FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

リマール・2

布の話
  • comment12
  • trackback0
10年位前に、サンプルとして集めたリマールです。
スマトラ島パレンバンの絹織物で、東南アジアの華布と言われています。
要望があったので掲載します。




絣部分の技術もなかなかのもので、織りはまずまずなのですが、金糸の素材がよくありません。
現在、京都の西陣で金糸をわけてもらい、それを使って織ってもらっています。
それは、完成を待たず売約済みです。

サルン(=サロン・腰衣)4枚、スレンダン(=肩掛け)2枚、
クパラ(=男性用頭巾)1枚あります。




■Copyright © 2008 RUMIKO KOGA/Collection Saya■

Comments 12

kimono_koubou_2  
No title

綺麗ですね!
帯にしても素敵なものが出来そうです。
最近地味な帯をする方が多く、若い方でも地味目ですね。
でも昔から、『帯に年齢なし』と言う言葉も有るのですよ。
今手元に、男物の手織り大島藍と茶、2点の亀甲反物が有りますが、この様な男物で仕立てた着物に、派手目の帯を締めて華やぎを添えるのも、女らしくて素敵だと思います。

2008/10/28 (Tue) 11:23 | EDIT | REPLY |   
cre*mwa*e1*79  
No title

鮮やかな発色で模様もかわいいですね!かなり状態よさそうなんですがどれくらい前の物なんですか??

2008/10/28 (Tue) 12:45 | EDIT | REPLY |   
針刺し家  
No title

美しい布ですね 織るには 大変むつかしそうですね

2008/10/28 (Tue) 20:08 | EDIT | REPLY |   
chocoholic  
No title

同じ赤でも違いがありますね・・・☆
一番左側のものが好みかも・・♪

2008/10/28 (Tue) 20:54 | EDIT | REPLY |   
asamicoasamico  
No title

きれいな色!~、模様~にうっとりします(^^)

2008/10/28 (Tue) 23:52 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

きもの工房様、腰衣用のサイズもあるので帯にも良さそうです。
まずは、私が挑戦してみようか・・・な。

2008/11/01 (Sat) 12:01 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

きんこ様、10年くらいまえのものなので、新古というのでしょうか。
これからの冬場には、こういう華やかなものが恋しくなりますネ。

2008/11/01 (Sat) 12:03 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

はり様、絣模様の部分と、金糸部分は浮き織りなので、難しそうです。
ちなみに私の技術では・・残念ながら織れません。

2008/11/01 (Sat) 12:06 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

choco様、左のものは金糸の織り文様が豪華です。
年末、年始に飾ると、華やぎますよ~。

2008/11/01 (Sat) 12:08 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

asamicoasamico様、華やかですよね。
見ていて楽しいですよ~。

2008/11/01 (Sat) 12:10 | EDIT | REPLY |   
がらくた・おやじ  
No title

リーマンパッカーです。拝見しました。
状態が良いようですネ!!!!
現物の色は、たぶん、もっと、落ち着いているのでは????

2008/11/05 (Wed) 11:46 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

リーマンパッカー様、
自然光で撮りましたが、実際はもう少し落ち着いた色です。
実際の質感を撮るのは難しいですね~。
最近、リマールの問い合わせが続いています。なぜでしょう。

2008/11/05 (Wed) 18:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply