FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

陶磁の東西交流展・出光美術館

情報いろいろ
  • comment4
  • trackback0
銀座で待ち合わせの前に、有楽町の出光美術館に立ち寄り、『陶磁の東西交流』を見てきました。




意匠の伝播には、興味をそそられます。(↑写真はチラシ表面)

陶磁器について詳しくはありませんが、欧米で作られる伊万里の模様や、和柄、
そしてシノワズリもなど、オリエンタルな模様が描かれているものが好きです。

また、日本で作られていた、オールドノリタケなどに見られる、外国の風景や、
欧米人が好みそうな日本風?和柄?のデザインもいいですね~。



(↑写真はチラシ裏面)

柿右衛門の「司馬温公甕割り図」の皿は、ドイツのマイセン、イギリスのチェルシー、ドイツのウィーン
でも真似て作られたようですが、どこか、その国のエッセンスを感じるのも魅力のひとつ。

---布の意匠からも、伝播文化を垣間見ることができます。長くなるので、ここでは省きます。また、いつか。



(↑写真は図録表紙)

図録を購入。1500円(写真)
眠れぬ夜に、眺めているだけで楽しい一冊です。

出光美術館の広間では、ゆったり腰掛けながら、皇居を眺められます。



---松岡美術館(白金)では、古伊万里展が開催されているので、散歩がてら行ってみました。
古九谷、古伊万里にも目を見張りましたが、併設のガンダーラの仏像のコレクションの数々に圧巻でした。

お得な情報に詳しい友人から「ぐるっとパス」を教えてもらいました。
パス2,000円を購入し、購入日から2ヶ月間、都内の61の指定の美術館、博物館が、
無料、もしくは、割引料金で見られるというものです。

ぐるっとパス・東京で、出光美術館、松岡美術館共に無料で拝観できました。
ぐるっとパス・関西もあるようです。

これは楽しめます。オススメ!!
しばらくは、出かけたついでに、美術館と博物館めぐりを楽しもうと思っています。

出光美術館
有楽町・帝国劇場9F 専用エレベータ有

Comments 4

沼の住人  
No title

どちらの展示も良さそうですね。行ってみます。ぐるっとパス!知りませんでした。いい情報を下さって有難うございます♪

2008/11/18 (Tue) 07:49 | EDIT | REPLY |   
針刺し家  
No title

よく 陶磁器の文様を 柄に使ったりします
長く使われている文様は 完璧です

2008/11/18 (Tue) 08:46 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

沼様、ぐるっとパスは楽しめます。
お散歩コースでそのほかに、庭園美術館、自然教育園・・
それだけ周るだけでも、充分お得だと思います。
そろそろ紅葉がきれいですよ~。

2008/11/18 (Tue) 20:48 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

はり様、陶磁器の模様おもしろいですね。
長く使われる模様というのは、流行に関係なく
人に愛され続けているのでしょうね。

2008/11/18 (Tue) 20:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply