FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

古い宮古上布

布の話
  • comment18
  • trackback0
古いきものを解いてみました。
大正~昭和初期の宮古上布ではないかと聞いていました。

「上布ではないかも知れない」という意見もあり、すっかり自信をなくしていましたが、
きものを解いていくと『宮古上布』の文字が出てきました。

埋もれていた遺跡発見をしたかのような喜び!!(オーバーですね)




国指定重要無形文化財の宮古上布を織る技術は、芋麻を収穫し、糸を紡ぐことから始まります。
7~8年前に、宮古島を訪れた際に、その工程を見せていただいたことがあります。

糸を紡ぎ、デザインを起こし、糸を染め、織り機に糸を掛けて織り、さらに砧打ちをする
・・・気の遠くなる作業に、どれだけの人が携わり、歳月を費やすのでしょう。

「つむぐ」という言葉の奥深い意味を、あらためて考えさせられました。

最後に砧打ちをすることで、つややかな仕上がりになるのが、宮古上布の特徴のようです。
記念に一反買って帰ろうかと思いましたが、産地でさえも100~150万円。
・・・もう少し、大人(!?)になってから購入しようと思っています。




古きものを解きながら、宮古上布でなければ、袋にでもしようかなと考えていましたが、
今では、洗い張りに出して、状態の良い部分を活かして、何か作ろうと思っています。
(袋はその余り布ででも・・・)

手洗いすると、色が落ちます。
その時、藍の香りが立ち込めました。「80年以上前の藍が今、ここで香っている」と感激でした。

色止め(薬品処理)をして、すこしでも長く色つやを保つ方が良いのでしょうか?
芋麻の藍染めの色止めをした経験がないので、どう変化するのかも心配です。

もしくは、手を加えずに、そのままを楽しむ。
この布の行方は、成り行きに任せたほうがよいのでしょうか?

本人(!?)がしゃべってくれるなら、意見を聞いてみたいと思うところです。

・・・洗い張りに出す前に、どうしようか迷っています。

Comments 18

雪割小桜  
No title

宮古上布、憧れです☆ポチ
藍のかおり、、、興味津々です☆

2009/03/09 (Mon) 22:41 | EDIT | REPLY |   
赤唐辛子  
No title

うちの和裁の先生も100年経った宮古上布着ているそうです。
今でも藍の香りもするし、白い帯をするには色移りがあるのでためらうそうですよ。

2009/03/09 (Mon) 22:43 | EDIT | REPLY |   
かなかな  
No title

憧れの宮古上布です。
素晴らしい~~~~~~

いったいどんなものに変身するのでしょうか???
楽しみです。
私だったらそのままを楽みたいところですが、どう結論を出されるか楽しみです。ぜひ続きを!

2009/03/10 (Tue) 06:21 | EDIT | REPLY |   
若旦那(楽道)  
No title

いいなぁ(^-^)/
天からの授かりものですよ。
いつか、手にいれたい上布で~す

2009/03/10 (Tue) 08:24 | EDIT | REPLY |   
.  
No title

確かに本人が教えてくれたら一番いいのに(笑)民藝館の沖縄の布展に行った時に見た古布たち。どれも色落ちを感じないくらいにきれいでしたが。何に変身するのでしょうか。楽しみです♪

2009/03/10 (Tue) 10:04 | EDIT | REPLY |   
nip*on*m  
No title

へ~ やはり 手数が かかるので 高いのですね~~~

2009/03/10 (Tue) 10:52 | EDIT | REPLY |   
kimono  
No title

高価なものなのですね。
「宮古上布」の文字が輝いて見えます^^

2009/03/10 (Tue) 20:06 | EDIT | REPLY |   
ふさこ  
No title

透け具合が素晴らしいです。お仕立てもきちんとした方だったんですね。布はしが有るのと、無いのではかなり違ってきますからね。
下げておくだけでもいいでしょうね~。

2009/03/10 (Tue) 21:04 | EDIT | REPLY |   
ozawami  
No title

これはほんとに素敵なものですもんね。
いいかんじに変身していただきたいものです^^

2009/03/10 (Tue) 23:15 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

雪割小桜様
まだどうしようか眺めながら・・・過ごしています。

2009/03/12 (Thu) 20:25 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

赤唐辛子様
この宮古上布も、80年以上としていますが、100年超えていると思います。
その先生のものと同じ年代かもしれませんね。
そのままで良い風合いなんですよね~。

2009/03/12 (Thu) 20:28 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

古布遊び様
そのままのほうが良いかな~と思いつつ、まだ考え中です。
ほんとは片身変わりのきものにしたいところですが、
その分はなさそうで・・・。

2009/03/12 (Thu) 20:29 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

若旦那様
お似合いになると思います。是非、一枚どうぞ。

2009/03/12 (Thu) 21:12 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

badsong様
ほんとに、本人がどうして欲しいのかしゃべってほしいです(笑)
そのままでも良さそう・・と思っているところですが・・

2009/03/12 (Thu) 21:16 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

niponjm様
手の込んでいるので、その価格にも納得で~~す。

2009/03/12 (Thu) 21:17 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

kimono様
宮古上布の文字が出てきたときには嬉しかったです~。

2009/03/14 (Sat) 22:01 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

ふさこ様
布はしあると良いですね~。
このキモノを解きながら、お仕立ての素晴しさも感じました。
古いものが教えてくれることたくさんあるように思いました~。

2009/03/14 (Sat) 22:03 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

ozawami様
ありがとうございます。
変身後を楽しみにしていてくださいね。

2009/03/14 (Sat) 22:05 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply