FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

トゥバンの布

布の話
  • comment6
  • trackback0
久しぶりに布の話題を・・・
今回、紹介するのは、ジャワ島東部トゥバンの綿の手織り布です。
「昔、日本にもあった?」ような懐かしさを感じさせる配色と風合いです。

藍色の布は、部分的に経緯紋織りを入れてアクセントに。良い技術が残っているようです。




赤朽葉色のチェックの布↑は、縦横を逆さに撮ってしまいました。
どちらも大判なので、多用途に使えそうです。

綿花の栽培の盛んなこの地域では、ジャワ島のほかの地域では珍しい、
手織りの布にろうけつ染を施したバティックが見られます。




画像↑は、友人所有のトゥバンの綿織りに描いた単色のバティック。
古いものですが、保存状態もよく美しい一枚です。

一時期、見かけなくなったトゥバンの布ですが、
ここ数年、土産用に「トゥバン風バティック」が作られているようです。
残念ながら、手織りの布に・・・というわけではなく、手織り風の布というのが現実でしょうか。



---先日、友人に促され、昨年2月に漬けた味噌を、蔵出しすることになりました。
北海道産の大豆、新潟の米麹、沖縄のぬちまーす、石垣島の塩・・・で作った味噌です。
出来は、まずまずというところでしょうか。

私くらいの年齢になると、単純に美味しい、美味しくない、好き、嫌いだけで食物を選ばなくなりますね。
市販のお味噌に慣れている姪には、口に合わないようで・・・残念。
もののわかる大人の味と言っておきましょう(笑) 

一緒に蔵出しをした友人と、味噌を使ったバーニャカウダをつくり、蒸した野菜といただきました。
お野菜が新鮮だったこと、楽しかったこともあり、美味しかったです。

急きょ、蔵出しと味噌料理となった日の、画像を載せたいと思うものの、
どれも人物が入っていて、単なる酒盛りにしか見えません。次回にということで(笑)。

Comments 6

スタジオビセリ  
No title

味わいのある布ですね。私の子供っぽい好みとは大違いです。(笑)

2009/11/22 (Sun) 00:22 | EDIT | REPLY |   
若旦那(楽道)  
No title

触ってみたいです。。。。
あと、宣伝で申し訳ないのですが、今、銀座のアンティークモールで、若旦那の卓上写真カレンダーを販売しているんです。特に期日はありません。。
もし、銀座に行かれることがありましたら、寄ってみてください。。

2009/11/22 (Sun) 19:34 | EDIT | REPLY |   
nip*on*m  
No title

一瞬 絞りのようにもみえました。 何か 共通の色合いと柄にも。

2009/11/24 (Tue) 20:13 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

ビセリ様 この布は渋いですね。ビセリさんのセレクト素敵ですよ。

2009/12/27 (Sun) 11:45 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

若旦那さま
タイムレスでごめんなさい。カレンダーまだ買えるのでしょうか?

2009/12/27 (Sun) 11:46 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

niponjmさま
色合い、柄行も共通点を感じています。やはりアジアは近いようです。

2009/12/27 (Sun) 11:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply