FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

てぃだあぱあぱ♪

日々是
  • comment0
  • trackback0
寒いけれど、年々温かな冬になっていくように感じます。
そう思うのは東京だけでしょうか?



基本的に働き者(!?)の手は、いつも何かしらのことをして動いています(たぶん・・・)
残りの大根を切って、干して、切干大根を作りました。

最近、来客が多いのに、大根を干し終えても仕舞われずに、
当たり前?のように、テーブルの上に置かれています(笑)



新作「布」が届きました。画像はその一部です。
現地から、なかなか発送されないので「2月に間に合うの?」と聞いてみると
「ティダアパアパ~♪(大丈夫)」のさわやかな返事。

あ~どうなるだろ~とハラハラ。
現地から発送されたという確認が得られるまで、鬼女になっておりました~(笑)

ブログでは、なかなかお披露目する機会のない新作ですが、
今回は、出展を間近に控えているので公開します。
素材は、いずれも結城の白生地反物。

同じ型を使って、色を変えるだけでずいぶん異なった雰囲気になります。
こちらは1m単位で切り売りします。



布が届いた時、たまたまうちにいた友人とワイワイ言いながら箱をあけ・・楽しかったです♪
今回の成功率は5割(かな~)。
なぜこうなっちゃったの?と思う布もありますが、一緒にいた友のおかげで落ち込まず(笑)

自分の夏帯用にと思った布↑は、フランス製のリネンに染めたもの。
思いのほか出来上がりが良かったので、最近愛用の巾着袋と撮ってみることに。

袋は、近所の小原さんから譲り受けたもの。
斜めがけもでき、そのままトートバッグに入れられて便利です。



インドネシアの工房から届いた布には、一枚一枚に、いつ誰からのオーダーで
どういうモチーフだ等のことが書かれていますが・・・

「るみこ」からのオーダーのはずが、中には「KUWIKO」と書かれていたり。
「クウィコ」とは誰のこと???ロミコ、ドゥミコ、いままでにもいろいろ(笑)

出来上がりの中には、さらに手を加えなければいけないものもありますが、
無事に手元に届けばディダアパアパです♪

Tida Apaapa=「大丈夫」や「気にしない」などの意味で使われるインドネシア語。

Comments 0

Leave a reply