FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

ルアンパバーン

日々是
  • comment6
  • trackback0
昨夕、渋谷に出かけたところ、キラキラとしたイルミネーションの中ものすごい人の波でした。
街のにぎやかさにいじけながら(!?)年末の雑務に追われるクリスマスです(笑)

今年もお世話になりました。
気がつくと、そういう時期となっていました。

今年最後となりそうな話題は、、、ラオスにいたします。




標高500~600mの高地に位置する、世界遺産の街ルアンパバーンは、
朝から昼ころまで霧がかかり、朝夕は寒かったです。

早朝の寒い中の托鉢の経験は、忘れられない思い出となりそうです。
そのあと立ち寄った朝市付近の様子です。




プーシーの丘からの眺めです。
数百段の階段を、息を切らしながら上りました。
思いがけない観光に、すこしヒールのある靴を履いていたわたしは・・・あははでした。




寺院に描かれた「生命樹」と出会いもありました。
生命樹をテーマにしているのはどうしてか?というような質問を受けることがあります。

何かに導かれるようにアジアを旅し、布に魅了されていくうちに、
描かれる構図の中に、ある共通点を感じながら、集めていたものがありました。
あとになって「生命樹」という構図があると知りました。

宗教や民族を超えて祈られてきた、不老長寿、豊穣祈願などのシンプルな祈りと、
自然との調和も描かれる社会構図に、魅了されてきたのだと思います。




メコン川をはさむ山に落ちる夕日です。
ラオス在住、好感度120点の日本人青年の好きな場所へ案内していただき、
タイミングよく夕日を拝むことができました。感謝♪


--旅のはじめにカメラが壊れてしまい、いずれの画像も携帯で撮ったものです。
iphoneに変えようと思いつつ使い続けている、がんばる携帯です。

旅は非日常を楽しむところ。こんなこともあるさ・・ということでしょうか。
画像はすくないのですが、出会った風景や、人たち、、、しっかり心に焼き付けています。

熱いハートを持った人たちとの出会いは、
この冬を温かな気持ちで過ごせそうです。

これから厳しい寒さを迎えますが、健康にご留意のうえお過ごしくださいませ。
ちょっと気が早いようにも思いますが、良い年をお迎えください。


古賀るみこ

Comments 6

nip*on*m  
No title

この風景を見て ティンシャオカウンという 中国の画家の絵はラオスあたりの風景を描いたのかと。 素朴な生活を感じさせます。

2012/12/26 (Wed) 10:09 | EDIT | REPLY |   
スタジオビセリ  
No title

良い旅だったご様子、良い新年をお迎えください。
現在、布や材料にまみれて片づけ中です。

2012/12/26 (Wed) 15:33 | EDIT | REPLY |   
沼の住人  
No title

ラオスは行った事が有りません。これが携帯の写真とは… 最後のカット、素敵ですね~♪ 良いお年を!

2012/12/26 (Wed) 17:19 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

nippojm様
ラオス辺りの絵だったのかもしれませんね。どんな絵なのでしょう。
興味があります。

2013/01/15 (Tue) 19:06 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

ビセリ様
今年もよろしくお願い申し上げます。

2013/01/15 (Tue) 19:06 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

沼の住人様
ラオスは日本人にはなじみの少ない、アジアの小さな国ですが、
よかったですよ~。今年もよろしくおねがいします。

2013/01/15 (Tue) 19:08 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply