FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

深呼吸の中で

日々是
  • comment4
  • trackback0
新緑の美しい季節になりました。

今日は家でお仕事日。うれしいことに快晴。と思ったら、
夕方からお天気が崩れるというので、大急ぎで洗濯、布の虫干しを済ませました。

昨日、国立新美術館で開催中の「貴婦人と一角獣」展
フランスの至宝、奇跡の来日ということで、それを観るために上京した友人と一緒に観てきました。




1500年頃に制作されたというタペストリーは、千花文様(ミルフルール)が目にも鮮やか。
大作のうち5面は「触覚」「味覚」「嗅覚」「聴覚」「視覚」と人間の五感を表しているのだとか。




残る1面「我が唯一の望み」は何を意味するのかについては、愛、知性、結婚、六感など諸説あり、
いまだに謎に包まれているのだとか

---生命樹の構図に重なるものもあり、物語のある絵画的なタペストリーを更紗で作ってみたいと妄想中。



「キューピッドとプシケー」の本を取り出してみました。
以前から、ル・カインの描いたような絵を、布で現してみたいと思っていて。。。





イメージの広がりは、勢いつけて膨らんでパンッと破裂することもあれば、
時々、少しづつ創造が膨らんでいくよう、温め育むこともあります。
いずれにしても幸せな時間です。


上野の「ラファエロ」展もよかったです。こちらもおすすめです。


「キューピッドトプシケー」ほるぷ出版
ウォルター・ペーター作 エロール・ル・カイン 絵 
柴 鉄也 訳

Comments 4

nip*on*m  
No title

いや~ いかれたのですか~~ 行きたいとおもいつつ 行っていません。(爆) そういえば 一角獣は 娘達のアメリカの小学校のシンボルでした~~。

2013/05/16 (Thu) 15:27 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

nipponjm様よかったですよ~。
一角獣やガルーダなど幻の動物のオンパレードの布を作ってみたいとか。。。妄想やまずです(笑)

2013/05/16 (Thu) 15:32 | EDIT | REPLY |   
スタジオビセリ  
No title

新作、楽しみにしています。

2013/05/16 (Thu) 16:43 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

ビセリさん ありがとうございます。蜘蛛模様の美しさから、今は西洋の古典図に移行しています。けれど蜘蛛文様のようなものはまた作りたいです。

2013/05/16 (Thu) 21:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply