FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

『Kini』

クラフト
  • comment0
  • trackback0
カジュアル ライン『Kini』の紹介です。
うちの企画に、水野このみさんと、インドネシア在住のクリエイターIdaHariyaniさんに
ご協力いただき完成しました。

バティックにビーズ刺繍をした付け襟があるといいな~と思っていたところ、
Collection Sayaの強い味方水野このみさんにイメージを伝え、付け襟の型紙を作ってもらい、
それをidaにカタチにしてもらったオリジナルです。



可愛い付け襟です。ちょっとあると重宝しそうです。
三越の店頭に並ぶものは、すべて裏地が黒となります。



セミオーダーの受注会をします
バティックのワンピース、お好きな布をお選びいただき仕立てます。



メンズシャツも、夏には重宝しそうですね。



いずれも約60枚余りの中から布をお選びいただけます。
写真はプリントバティック。CollectionSayaならではの、手描きや型押しなどもあります。



シルクのプルオーバー、お直しに出しているので画像はなし。
こちらもお好きな布をお選びいただき、仕立てます。

一点モノの布が多いので、気軽にセミオーダーが出来ればよいな~と長年思っていたきたのですが、
ida+konomiの協力の元、実現する運びとなりました。
これまでの、テーラーお仕立ても承っております。

『Kini』=「今」という意味のインドネシア語です。
キニいる。キニなる。カジュアルなものを作っていきたいという考えと、
「今」を大切していきたいという思いからのネーミングです。

Comments 0

Leave a reply