FC2ブログ

更紗とアジアの良布 Rumiko KOGA

ARTICLE PAGE

本日発送

日々是
  • comment4
  • trackback0


4月末までにお問い合わせをいただいた分を、今朝までにすべて発送いたしました。

昨夜まで検品と種別などに追われていました。


検品作業は、「どうしてこの布(下地)になったのか?」「なぜ、この色に...」という驚きと、

思いがけず素敵な出来上がりの布に、喜ぶことの繰り返しです。


布を広げて見ているとしあわせな気分になりすが、いつまでも終わらない作業にうんざりすることも。

そんな時に、良い出来上がりの布が出てくると、また元気になるのであります。


今年の傾向として、ギャラリーやお店を営まれている方々より、手工芸家からの問合せや注文が

多いように感じます。染めむら、ほつれがあってもOKという方もあり、とても有り難く思っています。

どのように活かしていただけるのでようか。出来上がりの作品を楽しみにしています。



■写真画像は、イメージです■

Comments 4

りんりんの妹  
No title

素敵な柄のものばかりですね。素人の素朴な疑問なのですが、更紗というものは幅が大体決まっているのですか?先日京都の更紗のお店に行ったら、探している幅150センチ以上を満たすものがなく・・・。やはり加工して繋いだりするしかないのでしょうか?

2006/05/17 (Wed) 05:55 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

りんりんの妹様、ご質問をいただき有難うございます。バティッックの場合、腰衣サイズの100×200cm(+-)、肩掛けサイズ40~60×160~180cm(+-)、カラムカーリーの場合、サリーのサイズが120×500(+-)というところでしょうか。幅150cm以上となると、バティック2枚か、もしくはサリーを切って繋いでいます。あと、日本、欧米向けにマルチカバーが作られています。工業製品が多いので味気ないかもしれません。。。

2006/05/17 (Wed) 15:14 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

↑上への追記です。マルチカバーのサイズにも、インドやペルシャの場合、間仕切りや暖簾に使っていた(いる)歴史もあるので、現在でもよい更紗もあるようです。

2006/05/17 (Wed) 15:18 | EDIT | REPLY |   
りんりんの妹  
No title

ありがとうございます。なるほど、入手しやすいのは、やっぱりパティック(・・・というのですね)を二枚継ぐ方法ですね。でももしかするとよい更紗でマルチカバーサイズにもであえるかもしれない!出会いを求めて、さまよいます!

2006/05/17 (Wed) 16:14 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply