FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

生命樹 2008

コレクション
  • comment17
  • trackback0


ご無沙汰いたしております。

ここ数日は、東京も冬らしい寒さですが、年々冬が過ごしやすくなってきているような気がします。

寒さが苦手な私には有難いことですが、地球のことを考えると、そう喜んでもいられませんね。


今年は、久しぶりに「生命樹」を題材にしたいと思います。

これから少しづつ、アジアの各地域で布に描かれる「生命樹」のコレクションを

ご紹介していきたいと考えています。。


画像は、インド更紗(カラムカーリ)に描かれたものです。

インドの生命樹の描かれ方のひとつに、うろこ状の山の上に樹木がそびえています。

それは、木から落ちてできる腐葉土、獣の屍などといわれ、再生を表しているとも言われています。

うろこ状の山の上に樹木が聳えていることが、ごく自然な描き方のようです。


下記の文章は、今年予定される「生命樹」の展示会に使用される原文の一部です。

海外ではじめてのコレクション展を準備中です。

------------------------------------------

Tree of Life 『生命樹』 ―――アジア各地の染織にみる 花・獣・樹木の文様
                                    
アジアを旅していて、気に入って集めた布の模様に、ある共通点があることに気づきました。
それが「生命樹」という構図であることを知りました。地域や民族、宗教を越えて、
共通して見ることができる模様です。生命の探求にも繋がるかのような、シンプルでありながら
奥深さを感じさせる言葉に、何かに導かれて、アジアを旅しているような気にさえなったものでした。

暑い日には、木陰が心地よかったことでしょう。実をつけ、花を咲かせ、人間より大きく、
長く生きる樹木。鳥や獣も集います。描かれる樹木は、地域などによって異なりますが「豊穣祈願」
「不老長寿」を祈る気持ちを表現しているとされる点は、だいたい同じようです。

樹木を利用し、都市計画が始まったことで、文明が幕を開けました。そのおかげで、今日の私たちの
暮らしがあるのではないでしょうか。 けれど、それが環境破壊のはじまりでもあったと言われています。
布に描かれる樹木の模様には、社会全体に自然と調和した美しさ、自然との共存が描かれているように、
感じることもあります。

私にとって、「生命樹」は展示会のテーマの大切なひとつです。
「生命樹」の模様を集めていることを知っている友人、知人たちも、旅先で見つけて買ってきてくれる
こともあり、コレクションの数も増えました。近年、復元に成功した布もあります。生命樹からさらに
進化した百花繚乱の模様などをあわせると計40点のコレクションがあります。

アジアの染織に描かれる生命樹のコレクションを通して、美しく描かれる樹木と、人々の素朴な祈りを、
多くの方に見て、感じ取っていただければと考えています。


「生命樹」コレクション展・履歴

2002年5月  東京国際フォーラム  有楽町・東京   
2004年6月  那覇市民ギャラリー  那覇・沖縄


■Copyright (C) 2000-2008 RUMIKO KOGA All rights reserved■

Comments 17

chocoholic  
No title

永遠を感じられるような模様ですよね・・・。
生命樹、綺麗です・・・♪
写真に文字って、写真の上に重ねるように文字ってことですか?
それとも、私がやっているような、水色の枠のことかな?
wiki文法でいろいろ出来ると思いますよ~^^

2008/01/18 (Fri) 20:20 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

chocoさん、画像に文字入れ...というのは、例えば今回の生命樹の布の写真の上に、Collection Sayaとかの文字を入れたいのです。うちの画像が無断で商用に使われているのをみつけたので、その防止対策なのですが...。wiki文法...調べてみます。いつもありがとう♪

2008/01/18 (Fri) 20:31 | EDIT | REPLY |   
cre*mwa*e1*79  
No title

無断で画像使われるなんて しかも商用とは嫌ですね。私はやり方わからないです。すみませんσ(^_^;)生命樹、デザインが本当にお洒落です♪

2008/01/18 (Fri) 21:32 | EDIT | REPLY |   
asamicoasamico  
No title

この頃なんでもやったもん勝ちが多い・・・嫌ですね。それにしても生命がみなぎっている力強いデザインですね。生命樹シリーズたのしみにしています。

2008/01/18 (Fri) 21:56 | EDIT | REPLY |   
赤唐辛子  
No title

確かにうろこ状の山、気になりますよね。
そこから木が伸びて『再生』されているんですね。
奥深いですね。

2008/01/18 (Fri) 22:17 | EDIT | REPLY |   
kimono_koubou_2  
No title

co-sayaさん、ごぶさたしてすみません。
やっと訪問時間が出来ました。忙しいのは相変わらずです。
画像の生命樹は、力強く勢いを感じますね。
鱗柄は、青海波を連想させます。

2008/01/19 (Sat) 18:32 | EDIT | REPLY |   
nip*on*m  
No title

いいですね~ のびのびと描かれてますね~~~ 色もいいですね~~ 楽しみにしてま~す。

2008/01/19 (Sat) 21:31 | EDIT | REPLY |   
ozawami  
No title

ダイナミックでやさしくて、素敵ですね。
写真に文字を入れる方法は、写真加工ソフトでやってます。
私は「フォトショップ」を使っていますが、もっと簡単なソフトがありそうですね。

2008/01/21 (Mon) 08:04 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

きんこさん、この構図なかなかお洒落でしょう?・・・ほかでうちの画像が使われていると聞いて見に行きましたが...まるでうちがコピーしたようにも思われかねないので、一応クレームを入れました。おそらくもう大丈夫だと思います。

2008/01/21 (Mon) 18:39 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

asamicoasamicoさん、生命樹のシリーズ楽しみにしていてください。
画像に文字を入れることが出来たので、たぶん、もう大丈夫だと思います。

2008/01/21 (Mon) 18:42 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

赤唐辛子さん、うろこ状の山の意味を知らないときは、なければ素敵なデザインなのにと思っていましたが、今ではこのうろこ状の山が大好きです(笑)。まぁっ、この山にもいろんな説がありますが...。

2008/01/21 (Mon) 18:46 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

きもの工房さん、たしかに青海波の模様に似ていますね。文様の意味は違ったりしても、日本と同じような模様はたくさんあるように思います。伝播文化もあると思いますが、アジア人の共通する潜在意識のようなものを感じることもあります。

2008/01/21 (Mon) 18:53 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

nipponjmさん、のびのび...と見える、得な性質を持った構図なのかもしれませんネ。私もそうなりたいものです(笑)。

2008/01/21 (Mon) 18:59 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

ozawamiさま、フォトショップを早速調べてみました。・・・バリエーションが豊富で面白そうですね。いただいたURLに行けないのは何故でしょう?

2008/01/21 (Mon) 19:03 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

↑透明さん、二次元的なシンプルな構図...なるほど。率直なご感想を嬉しく思います。暖かな目で見守る方々がいることを思うと、心強く励みになります。ありがとうございます。

2008/01/21 (Mon) 19:10 | EDIT | REPLY |   
しおん  
No title

「生命樹」って初めて知りました。
樹木って人より長生きで、たくさんのプレゼントをくれているんですね。
コレクションの紹介、楽しみにしてます(^_^)<しおん>

2008/01/28 (Mon) 19:27 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

しおんさん、生命樹は描かれ方が様々です。お楽しみに!

2008/01/30 (Wed) 19:00 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply