FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

「みくまの」鳩居堂

日々是
  • comment17
  • trackback0


数年前、夫が心から尊敬していた父親が、逝ってしまいました。

しばらくは無念な思いで、何もかもに無気力になっているようでした。

そんな夫を見て、いつでも父親に語り掛けられ、どこかで繋がれるような場所があれば・・・と、

自宅に線香を立てる場所を設けることにしました。


実家には仏壇もあるので、わが家のものは本格的なものではありません。

線香立てには、たまたま家にあった、アンティークの安南焼の椀を利用し、

壁面には、生前の義父が自ら筆を取り、私たち夫婦に贈ってくれた書を飾りました。

朝晩、線香を立て、お茶やコーヒーを供えるのが私たちの習慣になりました。


線香もいろいろな種類を試してみましたが、最近は、鳩居堂の2種類がお気に入り。

季節や、天気、その時の気分で使い分けています。

わが家にいらした方に「良い香りですね」と言われるのが、鳩居堂の「みくまの」です。

煙が少なく、長い時間、室内にほのかな香りが漂います。


「みのくま」を焚た日にいらしたお客さんから、「もう一度、お線香の名前を教えてほしい」

とのメールをいただき、写真付きでお返事をしようと、線香の写真を撮りました。

せっかくなので、こちらでも紹介します。

Comments 17

chocoholic  
No title

私もお線香の香りに敏感で・・・
いい香りで、なおかつ煙の少ないものを探して買ったばかりです。
これ、よさそうですね。
人が亡くなってしまうことは、逃れられないこととはいえ、つらいですよね。
ご冥福をお祈りします・・・。

2008/04/07 (Mon) 16:15 | EDIT | REPLY |   
kimono_koubou_2  
No title

お香の香りもいろいろありますね。
お線香とお香は、材料が同じなら香りも同じでしょうか?
お香では伽羅が好きです。
においに敏感で、合成の臭いには気持ち悪くなるため、
芳香剤などは、我慢が出来ません。部屋にはラベンダーのポプリを置いています。後は木の香りが好き、お線香も試し嗅ぎ(?)して買えると嬉しいですね!そんなの有るのかな?

2008/04/07 (Mon) 16:28 | EDIT | REPLY |   
赤唐辛子  
No title

うちは仏壇があるので、いい香りのお線香の情報は貴重です。ありがとうございます。沖縄にも若い人が作った「月桃」「さがり花」などのお線香があります。これはいい香りでした。

2008/04/08 (Tue) 11:45 | EDIT | REPLY |   
nip*on*m  
No title

”みのくま” って言う銘柄なんですか~ 今日銀座いくのでよれたら
よってみます。

2008/04/09 (Wed) 13:09 | EDIT | REPLY |   
tateyoko  
No title

お久しぶりです!!お元気そうで何より!!!
もうひとつのお好みのお線香ははなんでしょうーか?
銀座に行くので、鳩居堂に行って見てこようと思ってマス♪
・・・手を合わせるのに、決まりごとはないですよね。
線香を立てるのは、仏教徒だけなのでしょうか?
そんなことを考えてみたり。

2008/04/10 (Thu) 21:32 | EDIT | REPLY |   
asamicoasamico  
No title

人を見送るのは辛いことです、若くして父が亡くなり仏壇のろうそくの炎がゆれるだけで涙していました。
お線香の煙をみていると心がスーっと落ち着いていく感じがします。

2008/04/11 (Fri) 01:01 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

choco様、煙が少ないお線香も増えましたね。うれしいです。
いつも、温かなコメントありがとうございます。

2008/04/11 (Fri) 13:31 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

きもの工房様、伽羅は私も好きです。
1本だけでも購入できる、薫寿堂の天寶をお正月に焚きました。
どちらかというと、清清しい伽羅の香りを楽しみました。
実は、私もお線香の試し嗅ぎができたら・・・と思います。
これまで、失敗も多くって。・・・アロマの香りも大好きです。

2008/04/11 (Fri) 13:35 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

赤唐辛子様、「月桃」の香り、どのようなものか香ってみたいです。今度、わしたショップで探してみます。「さがり花」というのは実在する花でしょうか?どのような花なのかイメージが膨らみます。
布の模様に取り入れてみたいです。

2008/04/11 (Fri) 13:52 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

↑透明さん↑「雪ノ下」どのような香りでしょう。
今度、探してみます。コメントありがとうございます。

2008/04/11 (Fri) 13:56 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

nippon_jm様、みくまのとは、熊野に由来する言葉のようです。
銀座の鳩居堂はいつも混んでいますね。2階の線香のコーナーは、
そう混んでいないので、ゆっくりと選ぶことが出来ますヨ。

2008/04/11 (Fri) 14:04 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

tateyoko様、はい、元気にしております。
鳩居堂の、もうひとつのお線香は「清霞」です。
白檀の香りがします。私は好きですが、好みが分かれるようです。
今は、使っていませんが、梅のつく香りのものもよかったです。
そうですね、お線香立てて祈るのは、仏教、ヒンズー教、
特有のものかもしれませんね。ちょっと調べてみます。

2008/04/11 (Fri) 14:08 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

asamicoasamico様、お線香の煙、見ていると落ち着きますね。
最近は、煙の少ないものを好むようになりましたが、
中には、まったく煙のないものもあり、なんか物足りない・・・
と思ったりしています。

2008/04/11 (Fri) 14:11 | EDIT | REPLY |   
kimono_koubou_2  
No title

クリスチャンでも、カトリックはお線香を立てますよ。
位牌も有るおうちがあります。
マリア観音なんていうのもその昔、キリシタンが隠れて礼拝するために
作ったようです。

2008/04/11 (Fri) 16:56 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

そうなんですね。
クリスチャンでもご位牌をお持ちの方もいらっしゃるのですね。
その場合、仏教式に手を合わせるのでしょうか?
・・・いろいろと想像してみました。

2008/04/14 (Mon) 21:01 | EDIT | REPLY |   
CM  
No title

「サガリバナ」もうご覧になったでしょうか?
ねむの花に似た羽毛のような花が、藤のように房になって
咲きます。夕暮れ時に咲き始め、翌朝には散ってしまいます。色は薄桃色や白があります。よく写真などで見るのは西表島のサガリバナで、落ちた花が川面を浮かびながら海に下っていくというもので、それを見るためのツアーもあるようです。とても美しい花だと私は思います!

2008/05/04 (Sun) 13:28 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

CM様、サガリバナは、写真で見るだけではわかりませんね。
是非、一度、実際に割いているところを見てみたいと思います。

2008/05/09 (Fri) 22:49 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply