FC2ブログ

更紗とアジアの良布

ARTICLE PAGE

中国刺繍布・1

コレクション
  • comment20
  • trackback0


15年程前、まだ勤めをしていた頃、香港への出張が頻繁にありました。

慌しい日程の中、少しでも時間があると、中環(セントラル)の山の手にある、ギャラリー街に足を運びました。

工芸品を扱う店が並んでおり、中でも、中国のアンティーク刺繍布、織り布を扱うテレサ・コールマンの店と、

数軒となりにあった古いチベット家具、ラグをそろえた店が好きでした。


イギリス人のテレサ・コールマンさんは、たしか、前職が大英美術館に関わる研究者で、

中国東部のテキスタイルを専門に、調査、収集されていたそうです。

その経験を活かし、お店をはじめた・・・と聞いたような記憶です。


 店内に飾られる、細かく糸が刺された刺繍布、難易度の高い綴れ織りを見ることができ、

中国工芸品に対して持っていた、色彩や形のイメージが完全に覆された覚えがあります。

写真は、そこで譲り受けた刺繍布です。家の片づけをしていたら、本の間から出てきました。


写真の刺繍布のことも、丁寧に説明していただいたのですが、残念ながら、清の時代のもの

ということしか覚えていません。そのうち、中国刺繍の本を見ながら調べてみようと思います。

Comments 20

asamicoasamico  
No title

ひとつのものから背景が浮かび上がってきますね。そのものの流れ、買い求めた場面、空気感、自分自身などなど、しばらくそれに浸りますね。抑えた色合いがいいですね、これは蓮の花でしょうか?

2008/05/10 (Sat) 01:51 | EDIT | REPLY |   
赤唐辛子  
No title

蓮の花ですね、素敵です。
詳細は覚えていなくても、素敵な思い出ですね。

2008/05/10 (Sat) 10:35 | EDIT | REPLY |   
nip*on*m  
No title

仏教的 題材 良いですね~~ この色、デザイン

2008/05/10 (Sat) 10:48 | EDIT | REPLY |   
がらくた・おやじ  
No title

素晴しいですネ!!!都会の香りがする刺繍です。

少数民族のデザインとは異なる洗練された味があります。
服飾のどの部分を飾っていたのでしょうか?????

中国刺繍の洗練された感覚を見るような気がしました。

今度、中国刺繍を機会があれば、掲載してみたいと思います。

2008/05/10 (Sat) 11:14 | EDIT | REPLY |   
kimono_koubou_2  
No title

素敵な刺繍ですね。
中国刺繍は、日本のものより細い糸で緻密な縫いをしますね。
日本の刺繍は、糸も本数を増やしたり減らしたり、また撚りを掛けたりと、ふくらみを持たせたり、遊びを持たせたり致します。
最近は、きものや半衿の手刺繍に、蘇州のものが多いのですが、
日本の文様で刺しても、ニュアンスの違いが見て取れます。

2008/05/10 (Sat) 11:59 | EDIT | REPLY |   
chocoholic  
No title

こんにちは。
お元気ですか(^^)?

青い部分のこの「あお」が好きな色ですね~。
刺繍・・・美しいものは素晴らしく美しいんだろうな・・・。

2008/05/11 (Sun) 11:57 | EDIT | REPLY |   
kytk  
No title

初めまして。
蓮の模様でしょうか。シンプルな中に格調の高さが伺われる布ですね。そのギャラリー街は去年行きました。何点か買い求めました。
機会があれば見てみたいです。

2008/05/12 (Mon) 06:07 | EDIT | REPLY |   
わかだんな  
No title

刺繍は手の込んだ仕事がすばらしいものは、
なかなかお目にかかれないと聞いています。
中国でもトップクラスの職人さんは、
日本の人間国宝や伝統的工芸士にも負けず劣らずの腕をしているとか。
そんなすばらしい作品をお持ちとはうらやましいです。

2008/05/13 (Tue) 06:22 | EDIT | REPLY |   
針刺し家  
No title

中国の人は手先がとても器用ですね
私も時々山岳少数民族のように 一日中手仕事する生活がしてみたいです

2008/05/19 (Mon) 11:24 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

asamicoasamico様、ご無沙汰しております。日常使うちょっとしたものでも、出かけ先で買うようにしています。京都で買ったつっかけ・・とか、その時の空気を思い出して、大事にしようという気分になります。

2008/06/10 (Tue) 16:07 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

赤唐辛子様、返事が遅れてすみません。
蓮の花って、仏教的でありながら、かわいいモチーフになるところが魅力的です。

2008/06/10 (Tue) 16:08 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

nipoonjim様、仏教的ですね。
・・・中国らしからぬ?色使いですよね。

2008/06/10 (Tue) 16:10 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

cbe01様、中国は広いですからね。雲南あたりになると、どちらかというと東南アジア文化に近いですし・・・。秘蔵の中国刺繍を、見せていただけるのを楽しみにしています。

2008/06/10 (Tue) 16:12 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

きもの工房様、日本刺繍も素晴しいですね。日本刺繍でアジアの模様を刺してみるのもおもしろいのでは・・・と思います。そうすると、古典模様風に馴染むのではないかとおもってみたり。

2008/06/10 (Tue) 16:15 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

choco様、私もこのブルーーが好きです。
この刺繍布を参考に青×茶の組み合わせを思いつきました。
派手すぎず、地味すぎず良いですよ。

2008/06/10 (Tue) 16:17 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

kytk様、セントラルのギャラリー街に行かれましたか?
ピークトラム乗り場のすぐ近くで、アクセスも便利なところですね。
何か良いもの見つけられましたでしょうか。

2008/06/10 (Tue) 16:19 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

わかだんな様、優れた技術を持つ職人さんは、わずかながら、いらっしゃるのでしょうね。工業化に夢中になって、あとで気がついたら誰もいなくなったってことにならないように、今のうちに育成して欲しいですね。

2008/06/10 (Tue) 16:22 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

はり様、刺繍をしながら暮らす・・・優雅な時間ですね。
大変そうだけど、忘れていた何かを思い出せそうですね。

2008/06/10 (Tue) 16:25 | EDIT | REPLY |   
cre*mwa*e1*79  
No title

これとても状態よく綺麗ですね!中国刺繍はシンプルな敷物ならば親がたまに仕入れてきましたが(唐子や花の模様だったと思いますが。。。)こんな形状のものを初めてみました。すっきりした額も可愛いですね!

2008/06/11 (Wed) 09:28 | EDIT | REPLY |   
Collection Saya  
No title

きんこさん、お久しぶりです。この刺繍布は状態も良いし、ちょっと珍しい色合いだと思います。・・・こういう、各地で買った物が増えすぎてしまい・・・、秋ごろにどこかを借りてセールをしようかな?と思っています。

2008/06/11 (Wed) 16:06 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply